忍者ブログ

阿闍梨餅とは?(あじゃりもち)

京菓子 一覧へ




 



阿闍梨餅は、もち米砂糖卵を合わせて皮とし、その中に、つぶあんが入っている。
阿闍梨とは、天台宗真言宗の僧の学位

その蓮の葉の形の笠にちなんで、少し中央が、膨らんでいる


写真のお菓子は、4月5日に、ラクセーヌの高島屋で、購入したもので、4月8日が、賞味期限でありました。
1ヶ100円と税で、販売されていた。
左京区鞠小路今出川上がるにある 満月で、販売されている阿闍梨餅で、
満月は、彌右衛門が、安政三年に出町橋の東詰に店を出したのがはじまりという。

ミセの前に大きな看板がありそこに、阿闍梨と書かれている。
ミセの名前の満月というお菓子とともに、伝統的な和菓子です。




アジャリ餅あじゃり餅ajyarimotiアジャリモチ
 ■京都 京町家改修用語集 用語、専門語の解説、説明
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 社寺仏閣 和室造作 修理修繕補修改修 一般木造用語集)


 (杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)
PR

管理者用リンク

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
ブログランキングならblogram

ブログ村 古民家

父の本


カウンター

昨日は
総計

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA